クラッククライミング講習

講習内容

 まずはクラックを登る上で必須の技術である、ジャミングを練習します。ジャミングは、スポートクライミングでいうところのホールドの持ち方、置き方に相当します。

クラックルートには基本的にホールドがないので、手や足をクラックの中で挟んで(ジャミングして)登っていきます。

ジャミングにも慣れ、スポートルートでリードを十分に行っている方には、クラックのリードを練習します。

クラックのリードでは、カム、ナッツといったプロテクションを使います。

的確にプロテクションを決められるまでは、疑似でリードの練習を行います。(確保はトップロープです。)

プロテクションのセットに問題がないと判断したら、実際にリードに挑戦していただいています。

 

対象の方 

・岩場でのスポートクライミングから、ステップアップしてクラッククライミングを始めたい方。

・クラッククライミングのリードに挑戦したいと考えている方。

※岩場でのクライミング未経験の方は、クライミング講習から始めることをおすすめします。

 

講習場所

小川山(4月~10月)

城ヶ崎(12月~4月)

 

講習料金

¥15,000 お1人1日 

最低催行人数2名 定員3~4名(1名での催行は割増料金となります。)